教習所選び 短期間で取れる合宿免許が人気!
教習所選び 短期間で取れる合宿免許が人気!

合宿免許を使った車の免許取得

車の免許取得の為には、一般的には自動車教習所に通って学科や実技を学びます。
そして、卒業検定に合格した後に運転免許試験場での本試験に望み、これに合格すれば、晴れて運転免許が取得出来ます。
さて、この自動車教習所においては、合宿免許という制度も用意されています。
通常よりも短期間で免許の取得を目指します。
その為、離島に住まれているとかの、時間的に余裕のない人達が多く受講されている様子です。
何よりも、集中して技能講習が受けられるのがメリットでありましょう。

ところで、合宿免許の開催場所としては、大体が地方の自動車教習所が行っています。
これは、生徒数確保の一手段として考案されたのかもしれません。受講生が各地から集まってきて、一定期間を寄宿舎に泊まりこんでの受講となります。
こうして、「同じ釜の飯を食べた」仲間との友情が芽生えることも多いのかと思われます。
地元に帰った後においても、こうして結びついた関係は大切にしたいものであります。


巷で良く言われる、合宿免許での免許取得に対する懸念事項としては、実技教習が地方都市で行われていた為に、都会の自動車教習所で免許取得した人達と比べて、乗車当初の運転技能に差があるというのを聞くことがあります。
確かに実技講習時において、都会の混雑した道路と地方の閑散とした道路とでは、大きな違いがあるのは間違いありません。
しかし、こうした面についても、次第に克服出来るものでありますが、乗り始めの頃については十分慎重な運転を心掛けなければなりません。慣れに応じて、少しずつ難易度の高い道路を走る様にしていくことで、運転の上達も早くなるでしょう。いずれにせよ、免許取得の手段は数あれども、安全運転の遵守が第一であるのは間違いありません。

おすすめ情報